住友林業での不動産売却について

住友林業といえば気を使った住宅に強いメーカーのイメージをもたれている方も多いかと思いますが、不動産売却のことも相談できることはご存知でしょうか。
不動産の売却は個人の売り手にとっては絶対に失敗できないため信頼できる業者とタックを組むことは必要不可欠です。住友林業グループの「住友林業ホームサービス株式会社」は、中古住宅・マンション・戸建て・土地の売却の際にはとても頼りになるパートナーです。住友林業ホームサービス株式会社ではお客の要望やご購入の条件などを十分にヒアリングした上で、それぞれのお客にあわせた無理のないご購入プランを提案してくれます。
実際に売却の相談の流れとしては、これまでの豊富な売却事例や不動産データベースをもとに、客観的で正確な売り出し価格を提案することからスタートします。その後仲介契約を結び、不動産売却のための販売活動に入っていきます。販売活動は不動産情報サイト「すみなび」や各種不動産ポータルサイトへの掲載、既存登録者への紹介や新聞折り込みチラシの配布、各種不動産情報誌への掲載、指定流通機構への登録などとなります。
住友林業ホームサービス株式会社には、定められた期日までに売却ができなかったときに、あらかじめお客と合意した価格で買い取るシステムもあるので安心して任せることができると思います。契約締結後は、残代金の受領やカギの引渡しなどまで最後までしっかりと面倒をみてくれます。

参照サイト